[Salesforce]vscodeのforcecode拡張で開発手順

vscodeのforcecode拡張で開発手順

1.vscodeインストールする。

https://code.visualstudio.com/download

2.forcecode拡張インストール

vscode起動して、左サイドメニュー「Extentions」押下する。

検索欄に「forcecode」を入力して、「install」ボタン押下する。

3.メニュー → 表示 → コマンド パレット → ForceCode: Create Project押下

フォルダー選択画面が開くので、フォルダーを作成する。

例えば、C:\workspace\TestProject

C:\workspace直下に、TestProjectフォルダーを作成し、TestProjectフォルダーにて、「Create Project」ボタン押下する。

4.vscodeに戻るので、戻ると、New Org押下 → Production / Sandbox選択する。

Salesforceログイン画面が開くので、ユーザ名とパスワードを入力し、「ログイン」ボタン押下する。

5.vscode画面にて、 メニュー → 表示 → コマンド パレット → ForceCode: Get Class, Page or Trigger 押下する。

取得するモジュールをチェックして、「OK」ボタン押下する。

6.例えば、編集したクラスを表示して編集し、保存する。

組織にて反映されていることを確認する。

7.組織にて、編集したいクラスを表示して編集し、保存する。

vscodeにて、該当クラスにて、マウス右クリックして、「Forcecode: Refresh From Server」押下して、反映されているこを確認する。

投稿者: kinkun

保有資格 Salesforce Certified Platform App Builder T Salesforce Certified Platform Developer I Salesforce Certified Platform Developer II Salesforce Certified Administrator

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。