[Salesforce]サインインエラー: 「ログイン数超過」

サインインエラー: 「ログイン数超過」

・ログイン数とは、一定の期間内に 1 人のユーザが Salesforce へのログインを試みた回数です。

・ログイン数を制限することにより、Salesforce ではユーザあたりのログイン試行回数を制限してサービスのパフォーマンス低下を回避し、Salesforce へのログイン時のセキュリティを強化することができます。

ログイン数の超過エラーの原因は?

ユーザあたり 3,600 回/時を超えるログイン要求はブロックされ、組織のログイン履歴に LOGIN_RATE_EXCEEDED エラーが記録されます。

ログイン数の超過エラーをトラブルシューティングする方法 (例を参照)

組織 API インテグレーションのユーザログイン履歴を監視および確認して、ユーザあたり 3,600 回/時を超える Salesforce へのログインコールを何度も生成しているユーザを特定することをお勧めします。

1 時間待ってから再度ログインを試みる。
問題が解消されない場合は、カスタムインテグレーションまたはサードパーティアプリケーションが原因と考えられる。
インテグレーションユーザのユーザ名やパスワードが間違っている。

投稿者: kinkun

保有資格 Salesforce Certified Platform App Builder T Salesforce Certified Platform Developer I Salesforce Certified Platform Developer II Salesforce Certified Administrator

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。