[Salesforce]カスタムアクション制限事項

カスタムアクション制限事項

https://developer.salesforce.com/docs/atlas.ja-jp.case_feed_dev.meta/case_feed_dev/case_feed_dev_guide_custom_publishers.htmアクションの選択および設定にページレイアウトエディタを使用することを選択した場合は、まずカスタムアクションを作成する必要があります。

  1. ケースのオブジェクト管理設定から、[ボタン、リンク、およびアクション] に移動します。
  2. [新規アクション] をクリックします。
  3. [カスタム Visualforce] を選択します。
  4. 作成した Visualforce ページを選択してから、アクションウィンドウの高さを指定します。(幅は固定です)。
  5. アクションの表示ラベルを入力します。これは、パブリッシャーでアクションについてユーザに表示されるテキストです。
  6. 必要に応じて、アクションの名前を変更します。
  7. アクションの説明を入力します。説明は、アクションの詳細ページと、[ボタン、リンク、およびアクション] ページのリストに表示されます。説明はユーザに表示されません。
  8. 必要に応じて、[変更アイコン] をクリックして、アクションに別のアイコンを選択します。このアイコンは、API を介してアクションを使用する場合にのみ表示されます。

投稿者: kinkun

保有資格 Salesforce Certified Platform App Builder T Salesforce Certified Platform Developer I Salesforce Certified Platform Developer II Salesforce Certified Administrator

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。